本研究室は香川県科学技術研究センター(フロム香川)及び香川大学工学部総合研究棟を拠点として、以下の設備を利用しています。学外の方が利用可能な共用設備も多くありますので、こちらからご相談下さい。

研究拠点

香川県科学技術研究センター( フロム香川
Class1000クリーンルーム
フロム香川クラス1000クリーンルーム
マイクロマシン研究開発を目的として整備された施設であり、一般的なフォトリソグラフィープロセスに対応しています。

香川大学工学部総合研究棟
Class10000クリーンルーム
総合研究棟クラス10000クリーンルーム
香川大学微細構造統合デバイス統合研究センターの施設として、ナノレベルの超微細加工を目的とした装置が整備されており、電子線描画装置やマスクレス露光装置を利用したプロセスを行うことができます。

分析測定室
総合研究棟分析測定室
クリーンルームに隣接しており、電気特性や微細な表面形状を計測するための装置群が設置されています。


香川大学工学部1208室
バイオ系実験室
バイオ系実験室
細胞やDNAなどのバイオサンプルの調製と計測を行う部屋です。一般的なバイオ系実験設備に加えて、クリーン暗室が設置されており、1分子蛍光観察・レーザー実験が可能です。

マイクロ・ナノ加工評価設備

加工装置・評価装置は香川大学微細構造デバイス統合研究センターおよび香川大学微細加工プラットフォーム管理の装置を主に利用してます。

バイオ実験設備

バイオ計測関係

  • 倒立顕微鏡Zドリフト補正機能付(IX-83, オリンパス社)
  • 倒立顕微鏡(IX-71, オリンパス社)
  • 正立顕微鏡(BX-53, オリンパス社)
  • EMCCDカメラ(ImagEM, 浜松ホトニクス社)
  • sCMOSカメラ(Zyla, Andor社)
  • 自動タイムラプス計測システム(AquaCosmos, 浜松ホトニクス社)
  • 電動x-y-zステージコントロール(オリンパス社)
  • 細胞培養用CO2チャンバー(オリンパス・東海ヒット社製特注)
  • 2軸光ピンセットシステム(自作)
  • オシロスコープx2(Agilent社)
  • ファンクションジェネレータx2(NF回路設計ブロック社)
  • バイポーラ電源x2(NF回路設計ブロック社)
  • COMSOL用ワークステーション(HPCテック社)
  • デコンボリューション顕微鏡(DeltaVision, Applied Precision社)
  • 遮光式細胞培養用CO2チャンバー(Applied Precision社)
  • 表面プラズモン共鳴測定装置(Handy-SPR&Smart-SPR, NTT-AT社)
  • サイクリックボルタメトリー測定装置(自作)
  • 電子顕微鏡用凍結乾燥装置(JFD320, JEOL社)
  • 計測制御装置x3(PXI, National Instruments社)
  • 7波長LED蛍光光源(SPECTRA X7, Lumencor社)
  • xyz3軸ピエゾステージ(P-561, PI社)
  • マイクロ流路接合用アライメント装置(自作)
  • 細胞ハンドリングシステム(TOPick1, ヨダカ技研社)
  • 3Dプリンター(Form2, formlab社)


バイオ実験関係

  • バイオクリーンベンチ
  • 超純水製造システム
  • ディープフリーザー
  • CO2インキュベータ
  • ブロックシェーカー
  • 卓上遠心機
  • オートクレーブ
  • 電気泳動用撮影装置
  • 凍結保存容器(Biocane, Thermo Fisher Scientific社)
  • 自動セルカウンター(MoxiZ, ORFLO社)
  • シリンジポンプx2 (Legato, KDScientific社)
  • マイクロフルイディクス用ポンプ×3(P-Pump, Dolomite社 )
  • UVオゾンクリーナー(UV253V8, Filgen社)
  • 蛍光定量装置(Qubit fluorometer,Thermo Fisher Scientific社 )
  • ルーチン蛍光顕微鏡×2(CKX53, olympus社)
  • 顕微鏡接続ミラーレスカメラ(α7sII, Sony社)
Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed under the following license: CC Attribution-Noncommercial 3.0 Unported